写真集

What'snew 掲示板

蘇耀国会のアクティビティの一部を写真でご紹介いたします。いい写真がありましたら、広報担当までお知らせください。また、今後、会員一人一人が、本ホームページに載せることを一瞬意識して、決定的瞬間をカメラに収めていただければ幸いです。

故富田先生の指導碁


故富田先生の指導碁はとても印象的です。大河が流れるように、ゆったりと時間が過ぎていきます。人間の温かみを感じながら、素直な気持ちになって碁が打てるようになります。一方的によい手などあるはずがなく、碁は調和のゲームであるはずです。先生と打っていると、それなりに考えた上で、もっとも素直な手を打つようになった気分にさせられます。

指導を受ける機会にめぐり合わせた人は幸せです。打ち終わった後の解説も、とてもわかりやすく、一言一言が心に残ります。
                      

(小さなインデックス写真をクリックすると拡大写真が表示されます)


岡先生の指導碁


岡先生の指導碁はとても楽しい。時には、冗談をいいながら、また、参った参ったと言いながら、 鋭い狙いを秘めているのは、さすがプロという以外のなにものでもない。楽しい気持ちで打っていると ギャフンとやられてしまう。死んだはずの石が、知らないうちに復活してくるから油断も、隙もあった ものではない。もう一丁と挑戦しても、またやられてしまうのが関の山だ。反省碁も楽しく、 分かり易すく、ワンポイントの指摘に納得。

楽しい指導碁もさることながら、アルコールが入ると、面白い話を沢山してくれる。指導碁より楽しいと言ってしまってはいけない。先生は、もう一度生まれ変わっても碁打ちになるとおっしゃられていたのが強烈な印象だった。

(小さなインデックス写真をクリックすると拡大写真が表示されます)


敖(あお)先生の指導碁


敖先生は美しくて、やさしい人、それだけに逆に、先生の打つ手が一段と厳しいように感じられる。 さすが、神童蘇七段を育てた人、蘇七段にとっては、やさしい、頼り甲斐のあるお姉さんの存在。 敖先生のお姉さんは、知る人ぞ知る、第一回女子囲碁世界アマチュア選手権の優勝者。

最近は、反省碁での日本語もたいへん上手になられ、我々の碁の上達よりはるかにスピードが速い。


(小さなインデックス写真をクリックすると拡大写真が表示されます)


Top



inserted by FC2 system