棋譜           

 ’07蘇耀国会 冬の大会(07/12/22

 蘇八段(白) : I君(小学5年、黒) 3子の指導碁
----白195手まで、白7目勝ち


本Javascriptの碁盤は松永さんの作成されたものを利用させていただいています。ありがとうございました。

(蘇さんのコメント)

・黒14に押してはいけない、H08のボウシ。これに対して、白F07に覗いたら黒E07のツギ、白G10のケイマに今度は黒E10の押し、白G09ツギに黒D11ハネが一連の流れ。
・黒20は、白の打ち込みが残るのでN04が普通。
・白21ツケに対し白に調子を与えないために黒H09のノビが考えられる。
・白37に黒38と打つのは黒辛すぎる。ここは、基本的な考え方で重要なポイント、白37には黒Q02と押える方が、後、右辺がしっかり打てる。
・白63の出に黒64は好手。
・黒76は危険な手である。
・白101には黒C13で止める方が得。
・黒158の前にC13に打つのがヨセが得。白にヨセられた。

(編集者のコメント)
・黒14の押し、黒38の連絡など、極めて重要なところは一瞬手を止めて全局的に考えないといけない。
・黒126は白127に打たれて、若干、黒に見損じがあった。
・黒128のハネ以下、黒はよくがんばったのがよい。左辺の蘇先生指摘のヨセを正しく打っていれば差はもっと接近していた。
inserted by FC2 system