第28回日中友好囲碁大会

What'snew 掲示板

●大会の概要
 蘇耀国八段が審判長をされる標記囲碁大会が2011年11月13日(日)、市ヶ谷の日本棋院で行われました。今回は蘇会から2チームが参加することにより蘇さんを励ましに行きました、逆に励まされたにもかかわらず成績はいまいちでした。
 大会全般の様子は2011年12月5日号の週間碁の抜粋より、蘇会チームの活躍の様子は以下にご紹介いたします。 

●蘇会チームの成績
有段Aチーム ----2勝2敗
主将 小松俊雄 五段   2勝2敗
副将 澤田勝利 四段   3勝1敗
三将 佐藤由夫 四段   3勝1敗
四将 山口雄三 四段   3勝1敗
五将 梶原俊男 四段   2勝2敗

対戦相手は順に、三石会A○(4:1)、日本ユニシス(2:3)●、緑星さいたまB●(1:4)、お茶の里入間支部○(5:0)でした。

有段Bチーム----2勝2敗
主将 藤田節也 二段   2勝2敗
副将 安藤進次 初段   1勝3敗
三将 友寄英哲 初段   2勝2敗
四将 白石通成 1級    2勝2敗
五将 佐藤勝彦 1級    4勝0敗

対戦相手は順に、竹ごまの会○(4:1)、都庁職港湾支部●(1:4)、浦和碁楽会●(1:4)、石毛会○(5:1) でした。

●蘇会チームの対局・パーティの様子
@対局の写真
)インデックス写真の下のボタンを押すと拡大写真が表示されます。
日頃の成果を発揮し
て楽しんでくださいと挨
拶される蘇八段。
蘇会Aチームの3回
戦の相手は子ども達。
蘇会Bチームの対局
の様子。
蘇八段の先生の敖先生
の会のチーム。

A佐藤勝彦さんの撮られた映像・画像----ネットに up されています
動画) http://bit.ly/s5uO8D----You tube
スライド) http://twitpic.com/7dwrip

B大会後の蘇会パーティ
敖先生の会のチームと
合流して
棋院近くの升
屋での蘇会のパーテ
ィ。
安藤蘇会副会長を中心
にして。
飲み会で反省碁の手ど
ころを蘇さんに聞く熱心
さに感心!
蘇さんの中国の友人の
孫遠中国棋院三段(右
上)、現在日本の大学に
研究員として滞在。

●大会後記
 今回は蘇会から2チーム参加し蘇さんを励ますことができてよかったと思います。いや、逆に励まされてかかわらず、入賞を逃しました。Aチームについては、ちょっとした成績報告ミスがあったようで、もしかしたら入賞していたかもしれません。次回からは、ちゃんとチェックしたいと思います。次回も、同じように蘇会の参加要請を行う予定ですので是非ご参加ください。

 昨年は尖閣列島事件、今年は歴史に大きな爪あとを残した東日本大震災がありました。これらの影響もあって、今年も中国からの参加はありませんでした。日本への中国人留学生は、全外国人留学生の6割を占めているほどなので、在日の、各階層の中国人のチームも参加するのも日中友好交流を深めると思います。今回、参加があったかどうかは分かりませんでした。

 今回の特記事項は、佐藤勝彦さんが動画・静止画の映像を採録し、インターネットにアップしていただいたことです。佐藤さんありがとうございました。やはり、映像はリアルに真実を写しますので印象に残ります。今後とも、ご協力のほどお願いいたします。

 参加いただいた蘇会のみなさんありがとうございました。
inserted by FC2 system