掲示板

蘇耀国会忘年碁会兼総会'07
What'snew 掲示板
寒冷の候 蘇会の一年の締めくくりは、冬の大会である恒例の箱根強羅での忘年碁会兼総会です。今年は、小中学生、若い中間層の参加も得られ、新鮮な会となりました。

◆日時
2007年12月22日(土) 1時集合、対局開始
2007年12月23日(日) 10時解散

◆場所
箱根強羅温泉「まとい荘」

◆指導される先生
蘇耀国八段

◆参加者
今回は17名の方が参加されました。

◆総会
夕食パーティの冒頭、総会が開かれ今年の活動経緯、会計報告、来年の活動計画が了承されました。特に、来年の夏の大会は2日制にし1日目は他の囲碁クラブとの親睦対局、2日目は蘇八段の指導碁にする計画が発表されました。

◆親睦対局
山口副会長策定の蘇会独自の点数製により親睦対局が行われました。

指導碁
三面打ちによる蘇八段の濃密な指導碁が行われました。
ご参考までに一局をご紹介いたします。なお、この局は途中で棋譜取りが追いつけず、編集者が一部補っているところがありますのでご了承ください。


 ・蘇耀国八段(白) : I君(黒) 3子の指導碁----195手以下略、白7目勝ち


◆写真集 
インデックス写真をクリックすると拡大写真が現れます。
会員同士の親睦碁。→ 蘇さんの指導碁。→ 新川会長の司会で総会、パーティが滞りなく進みました。→ 蘇さんよりの挨拶、『秋にたくさん負けたけど、前向きな気持ちに捉えたい。』→ 藤さんの乾杯。 蘇さんより、分数表現のヨセの評価の仕方を学習、うーん、難しい。さんによる分数表現によるヨセの大きさの学習。難かしい!!→ カラオケルームで乾杯。→ 熱唱。
◆雑感
今回は小中学生のお子さん、中年の星の方、久しぶりにお見えになった方などなど新鮮でした。蘇会の将来を占う人たちになるのは間違いないでしょう。蘇さんもますます忙しい棋士になられ、そのためか、指導碁も濃密な検討をしていただきました。次回、日中友好囲碁大会に蘇会から最強メンバーを送れるようになるといいのですが、みなさん、我々の棋力向上が蘇さんへの声援になりますので頑張りましょう。

Top
inserted by FC2 system