掲示板

秋の大会'06(蘇耀国会研修会

----豪華!! 田原靖史六段、王唯仁四段、万波奈穂初段をお迎えしての秋の大会----
What'snew 掲示板

秋冷の候
今年はどんなプロ棋士が来てくれるんだろうとの期待でたくさんの会員があつまりました。どんなプロ棋士が登場するかは当日までわからないところが面白いところです。
今回、蘇さんがご案内したプロ棋士は、田原靖史六段と王唯仁四段に加えて、なんと、昨年の万波佳奈三段に引き続く女流囲碁界のマドンナ、万波奈穂初段でした。奈穂初段の魅力は本文をとくとご覧ください。田原靖史六段と王唯仁四段には少々すみません。
 

◆日時 
 
2006年10月28日(土) 1:00PM〜9:00PM

◆場所 
 
いせやま会館----京浜急行日の出町駅より徒歩10分

◆参加
 

プロの先生
・蘇耀国八段
・田原靖史六段
・王唯仁四段
・万波奈穂初段
・敖中国女流四段

蘇会会員
およそ二十数名が参加しました。

◆対局と指導碁
会員同士の対局は山口さんによる当会規定の点数により行われます。この規定にはプロの先生との指導碁にも適用されて置石の数が自動的に決まるのが面白いところです。上記5名のプロの先生による指導碁は贅沢そのものでした。特に、万波奈穂初段への挑戦が殺到し、今回は、棋譜の紹介も忘れてしまいましたので写真をお楽しみください。

◆写真集 (インデックス写真の下のボタンを押すと拡大写真が表示されます。
会場は余裕があり、会員同士のスジワル対局(失礼!)を終えて、その合間にプロの先生から手直しの指導碁を受けられる、会員のみなさん至福の一時です。↓ 記憶術の幅広い展開をされていつ友寄先生の乾杯。↓
うーん、豪華な指導碁! これで強くならなければ先生に申し訳ない。↓ 今回の碁会の人気を独り占めする万波奈穂初段。「蘇さんに昨日、明日、横浜に来てほしい」と突然電話で誘われてデイトの申し込みかと思いましたと万波さん、蘇さんの誘いの一手に、勿論「Yes!」。うつくしい話。↓
蘇先生の先生である敖先生の碁指導。 人生の大先輩たちにご飯をついであげる気配りももち合わせているとはなんとステキなお嬢さん。”うちの息子の嫁に来てくれないかな”----。彼女を get した若者はみんなから恨まれること間違いなし!↓
いい手を打って欲しいと誘導しながらアマ指導でもよく考えて厳しい手を打たれる蘇八段。↓ 青葉かおり四段、大沢奈留美三段とエーゲ海囲碁クルージングをしてきた岡本さんのデジカメ作品をプロジェクターで紹介。夕食パーティの贅沢な出しもの。↓
蘇さんを携帯でつかまえるのもたいへんと蘇さんの最近の状況を説明される新川会長。→↑ 最後に、豪華な今回の碁会盛り上げていただいたプロの先生たちに感謝!感謝!
先生達も頑張ってくださいと会員からのエール交換で、充実した碁会が終了しました。


◆感想

今回は感想などのヤボはやめました。

Top
inserted by FC2 system