掲示板

蘇耀国会忘年碁会兼総会'05
What'snew 掲示板
寒冷の候 蘇耀国会の一年の締めくくりは、恒例の箱根強羅での忘年碁会兼総会です。今年は八段昇段、即本因坊リーグ復帰を果たし蘇さんと蘇さんの先生の敖先生、さらに、新しい参加者をお迎えしての新鮮な会となりました。

◆日時
2005年12月24日(土) 1時集合、対局開始

◆場所
箱根強羅温泉「まとい荘」

◆指導される先生
 
蘇耀国八段
 
敖リィティン 中国専門女流棋士四段

◆参加者
今回はクリスマスと重なったにもかかわらず約20名の方が参加されました。

◆指導碁抜粋
棋譜がとれた以下の指導碁をご紹介いたします。
 ・蘇耀国八段(白) : 梶原俊男 当会六段(黒) 3子の指導碁----111手以下略、黒3目勝ち
 ・蘇耀国八段(白) : 本間広治 当会四段(黒) 6子の指導碁----白1目勝ち

◆総会
夕食パーティの冒頭、総会が開かれ今年の活動経緯、会計報告、来年の活動計画が了承されました。
◆写真集 (あ、い、〜けののボタンを押すと拡大写真が表示されます。右記はその説明

蘇さん、敖先生による熱心な指導碁。
新川会長の司会で総会とパーティ。
蘇さんのご挨拶、特に年末は負けが混んで・・・と疲れたご様子。実力ランキンング2位に触れ1位以外はみな同じと、来年はブレイク期待できそう。
敖先生の蘇さん激励のご挨拶。
安藤さんのお話と乾杯の音頭。
左より、初参加の久保木さん、田久さんの
挨拶。

初参加の稲岡さんの挨拶。<
初参加の若手の本間さんの挨拶。
カラオケで燃焼、片や部屋では三度の食事より囲碁スキたちが盤に向かっている。

今回は、初参加の方にカメラを向けました。

◆雑感
蘇さん、05年は実力ランキンング2位と立派な成績であるが、1位以外はみな同じとご挨拶され、その意味はトップに立つ以外タイトルは取れないの意味と思われ流石と思いました。また、年末3連敗に関連して、プロ同士の対局は段位に関係なくいい手を打った方が勝ち、紙一重で戦っているとのことである。我々アマの場合は気持ちだけでもマネして打てば面白く打ててそれなりに強くなると思います。
今回は、初参加の方が3名いらっしゃいました。その内の一人は蘇ホームページから訪問していただきました。蘇会も新しい時代の新しい方の参加が得られ少しずつ変化していくと思います。

みなさん頑張りましょう!!

Top
inserted by FC2 system